【短期間で絵が上手くなる(かもしれない)】動画紹介 モノクロ編

Youtube

おハローございます

怪人Mです

 

今回は

【短期間で絵が上手くなる(かもしれない)】動画紹介 モノクロ編

でございます

 

イラスト上達したいと思うなら上手い人が描いている工程を見るのはすごく勉強になりますよね

なので毎日Youtubeでメイキング動画を漁っている私が見るだけで絵が上手くなる(かもしれない)動画を厳選してお届けしたいと思います!

 

 

動画見て

以外に簡単そうじゃん!やってみよ!

こういう風に描けばそれらしく見えるんだ!

とか思ってもらえると嬉しいです!

 

さらに

  • なぜそこに線を描くのか
  • なぜその線を太くしたのか
  • 影を置く場所のパターン
  • 影の形のパターン

以上のことを意識しながら見るともっと上達が早くなる(かもしれない)のでぜひやってみてください

やってみた方は感想をコメント欄に書き込みいただけると嬉しいです

他にも意識した方が良いことありましたらコメントいただけると有難いです

 

 

石畳・木・レンガ・機械を描く動画

 

⬇︎石畳・樹木・レンガの壁・機械の埋まった壁の描き方をみることができます

  • 線で簡単な影やひび割れを描く
  • 線を少しだけ太くして影として見せる

 この2つだけで意外に簡単にそれらしく見えることがわかります

僕自身も

怪人M
怪人M

石畳が描けない!

と悩んでましたが

動画を見ると

怪人M
怪人M

そんなに悩むことじゃないなコレ

と思えました

 

服のシワ・影を描く動画

 

⬇︎服のシワや影を描く動画です

シワや影の形って悩みませんか?

影が全部同じ形になったり

シワ描きすぎて安っぽい服になったり

コレは人それぞれだと思いますが

本当にどうつけたものかわからない人もいると思います

取り合えず動画を見てパターンを3種類ほど覚えて使ってみてはいかがでしょうか?

動画のイラストはリアルよりですがデフォルメした漫画っぽいシワを描きたいときはドラゴンボールやワンピースを参考に自分のイラストの雰囲気に合うように調整していくと良いと思います

怪人M
怪人M

自分もまだまだ勉強中です

 

 

クロスハッチングで描く動画

 

⬇︎クロスハッチングで影をつけている動画です

スクリーントーンやカラーのイラストも素敵ですが

クロスハッチングのみで陰影を表現した作品も独特の雰囲気があってすごく良いですよね

怪人M
怪人M

僕は独特の温かみを感じます

やってることは難しくないのに難しいそんな技法です(笑)

ちなみに自分がチャレンジしたときは

怪人M
怪人M

画面が真っ黒になりました!

濃淡のバランスを取るのは難しいですが絶対に出来ます

なぜなら

線を描くだけだから

ぜひ何度も動画を見返して技術を盗んでください

鉛筆一本で出来るので

ノートの落書きがとんでもなくレベルアップしますよ!!

 

水滴を描く動画

 

⬇︎水滴の描き方です

これ難しそうで難しくないものNo.1です(笑)

ぜひ実際にやって見てください

本当に簡単です

ハイライトを入れた瞬間に全然違うものになります

ちょっとした違いが絵の印象を変えることを実感できますよ!

 

 

ガラス玉を描く動画

 

⬇︎ガラス玉の描き方です

ガラス玉は難しいですね

何が難しいって

陰の形が複雑なんですよ

さらに

怪人M
怪人M

描いてる最中は本当にコレでガラス玉に見えるものできるか?

と疑心暗鬼に陥ります

 大丈夫です

動画を見ればわかるようにハイライト入れるまでは微妙な感じです

ハイライトを入れた瞬間ガラス玉になります

それまで耐えましょう!

 

水の入ったコップを描く動画

 

⬇︎水の入ったコップの描き方です

こいつは強敵です!

ガラス玉よりタチが悪い(笑)

コップの中の陰の形が複雑すぎです

こいつは何度も動画を見返しつつトライ&エラーを繰り返すしかありません

でも、できるようになればあなたのレベルは20くらい上がるはずです(知らんけど)

 

 

波紋を描く動画

 

⬇︎波紋を描く動画です

こいつも難敵ですがコップほどではないです

まずはあまり細かく考えずに進めていきましょう!

最後にハイライトを入れればなんとかなるはずです(笑)

絵を描くのは楽しむことが大事です

ゆっくり成長していきましょう!

 

 

まとめ

ここまで読んでいただいてありがとうございます!

いかがだったでしょうか?

この記事を読んでくれた方が上達することによって絵を描くことを今よりもっと楽しめるようになってくれると僕も嬉しいです

これからも絵を描くことが楽しくなるような記事を書いていきたいと思っていますので気が向いたときにでも遊びに来てください

 

それではさらばだ!また会おう!バイバイ☆

 

おまけ

モノクロイラストについてもっと学びたい方にはこちらがおすすめ!

 

僕の描いたイラストの制作過程をまとめた記事もあるのでよかったら見てね

コメント

タイトルとURLをコピーしました